an autumn day

通りかかった公園にて。家の中で遊ぶ子供が増えてきたなか、外で楽しそうに遊んでいる姿をみてホッとする。紅葉のきれいな良い場所でした。...

冬支度2022

今年も薪を頂きました。今年は改修工事が多く、しかも住まい手さんはが薪ストーブを入れらりたりで、昨年以上に準備出来ていなかったので一安心。感謝感謝です。それでも一冬分には届かずで、もう少し調達しないといけません。雪が降る前に、なんとかしないとね。ところで、この写真。久しぶりのm43です。先月X-M1が娘のところへ嫁いでいったので、想像以上に不便が多発し、こらアカンと代用に入手し、間もなく娘に入れ換えしても...

今年の火入れ

寒くなってきて今年の火入れも近いと書いた途端、その日のうちにストーブに火が入りました。私がコントロールていないので、まぁこんなもんです。笑木っ端を少しだけ、小一時間ほどの暖でしたが、これで十分。そういえば、今日は皆既月食だったとカメラ片手に外にも出ましたが、やはり外は寒い!そして光量が足りないから長時間露光となって手持ちでは撮れません。かといって三脚を持ち出す元気もなし。iphoneのカメラで、お粗末記...

寒くなってきた

前回の暑~い沖縄の話題から一転、現実世界は冬間近。自宅のヤマボウシも紅葉し、少しずつ散り始めている。その向こうの道路では消雪設備の工事中。今年の冬は、ようやく除雪車通過後の雪の塊との格闘も終わりそう。今年の冬は雪多めの予報だとか。わが家の火入れも間近なこの頃。...

見慣れないもの2

首里城の帰り道にあった理髪店。ふっと見たら、何と大きなサボテンだこと!お見事!!...

見慣れないもの

アパートの量水もこれなら簡単。でも凍結しないからできるんだよね。悪い人がいたら、こそっと止められちゃうし。笑...

風土を考える

円安続きで日銀がステルス介入しているようだけど効果は薄めだとか。写真は日銀の那覇支店。築15年になる建物だけど、沖縄の強い日差しの中でも一層輝いている。信頼と安定性を表現したそうだが、時代に流されないデザインで、地域性も良く出ている。落ち着いた安定感のある佇まいは、静かに戦っている現在の姿にどこか似ている。...

首里城

首里城の復元現場を見学しました。一般の方とは違う、近くで作業風景を見れるルートとのことでしたが、安全のこともあり、実際の作業場からは少し離れた場所です。とはいうものの、作業自体が本格的に始まるのは、もう少し先なので今は準備状態。写真の浴場など、難を逃れた施設を中心に回りましたが、歩数も一気に跳ね上がり三時間弱で1万歩を突破。城郭の広大さを感じます。正殿の復元工事が終わるのは2026年ころだとか。。。ま...

flew to Okinawa

仕事で出かけた初めての沖縄は「青い空」「青い海」のイメージとはかけ離れた、分厚い雲に迎えられました。そういえば香港を旅した時も同じだったので、こういうもんかな・・・と勝手に思っています。おかげで中型の機体の揺れること。やはり飛行機は苦手です。それでも運よく始まったばかりの旅行キャンペーンの恩恵に与り、円安の日本を訪れた外国の方のような気分で過ごすことが出来ました。...