帰還

大型連休中のレスキュー騒ぎからおよそ3週間。ようやくスマさんが帰ってきました。動けなくなった原因はベルトが外れてエンジンが始動できなくなったことですが、根本となる下人はクランクシャフト・プーリの破損。複数のベルト交換に、エンジンマウントの交換などを行い、元気よく戻ってきました。こころなしか、エンジン回りの振動も抑えられカッチリした感じがします。そして以前から発生していたオイル漏れも無くなったように...

レスキュー

昨夜のこと。娘の迎えに出掛け、駐車場に入ろうとしたところで後方からのカタンカタンの金属音。あれ~、入口に段差を超える鉄板でもあったかな。。。と降りて確認するも何もなし。そのままリバースに入れて車を止めようとするものの、動く気配なし。やな予感…と思うが、取り急ぎ手で押してバースに収め、車の下をのぞき込む。なんと、ベルトが外れている。なんで外れたかは後々分かるだろうが、動かしてはいけないのは間違いなし...

3913

晴天で暖かい休日となったので、これはチャンスとタイヤ交換をしました。今回は2台ともにフレッシュタイヤ。。。 いやいや、ちょっとした出費です。B社、D社など検討した結果、2台ともにTOYOになりました。特にスマさんは選択肢が少なく、久しぶりにTOYOを履くことになります。こうして備えは万全なのですが、悪法が施行され、部分的にチェーンが義務化されます。もちろんチェーンの能力は疑う余地はありませんが、昨シーズンの...

凹む

昨日のこと。工事現場に止まっているトラックを避けて進もうとしたとき。右のサイドミラーが電柱に当たらないよう慎重にすり抜け、これで大丈夫と安心したときに「ゴツッ」と嫌な音と手応え。なんと電柱の支線がリアタイヤとタイヤハウスの間に挟まってしまったのだ。今思えば、ジャッキアップや人手を借りて横へ数センチ動かせば良かったのだろう。 残念ながら力技で脱出した結果がリアのホイールアーチが部分的に変形してし...

タイヤ交換

例年は4月中旬以降に交換していますが、空気圧も不安だったので少し早めの交換です。滅多なことでは雪は降りませんが、仕事で山間部に行く機会もあるため多少の不安も残ります。その時はその時でもう一回履き替えればいいこととしておきます。さてタイヤですが、更新しなければいけないので新しいタイヤになりました。もともとはBSのB250なるタイヤを履いていました。ところがもともと珍しいサイズの上に、451になってからフロン...

パーツ交換

2年ほど前だったと思いますが、ウィンカーレバーのエンドキャップが割れました。こんなところ割れるの?という感じですが、プラパーツゆえに紫外線劣化などもあるでしょう。割れたといってもひび割れなのでテープで補強して使っていましたが、先日、車線変更の際に勢い良くはずれシートの下へ。運悪く固定マットの下に入り込んだので捜索をあきらめ取り寄せることにしました。前のスマ君(450)はポップな黄色でしたが、スマさん...