recovery

3月にノートパソコンのキーが外れたと記事にしたまま、対処する時間もなく無駄に3か月が過ぎようやく重い腰を上げたのは保証が切れる2か月前。サポートセンターに連絡を入れ事情を説明。最初に出たのは外国の方と思わしき片言の日本語。(意図はちゃんと通じている)法人ということで別の担当に代わり(こちらは日本のかた)再度説明。そこで返ってきたのは想定通りの「工場まで送ってくれ」の回答。毎日使用しているうえに個人...

天気予報では

間もなく全国的に梅雨入りを迎えるそうです。初夏を思わせる晴天続きで、今年も空梅雨なのかな…という感じでしたが、ひょっとしたら「ここで宣言しなけりゃ、梅雨は無いかも…」の発想なのか?などと勘ぐってみたりします。ともあれ乾燥しきった空気と土壌、そして少ないダムの貯水量にとっては恵みの季節。災害にならない程度に湿らせて頂きたいところです。あまりの暑さに、昨日、自宅の遮光ットを設置したばかりですが、気温も少...

無人駅の旅

旅というほど大げさではないけど、無人駅を中継地点に選んでポタリングしてきました。過疎地の悲しさ、かつては賑わった駅も今は上屋も手を入れられず、ただただ良い感じを放つのみ。映画のロケ地としては良いのだろうけど、もう少しなんとかならんものか。外国人旅行者が増えてきたこともあり、英語のナンバー表記が加わったことが唯一の新しさ。ホームの表示板も良い具合にヤレて来ている。そうこうしていたらレッドアローがやっ...

旅館

仕事で松阪へ行きました。今回の宿泊先はお料理が売りの旅館。けれども到着時間などを考慮すると夕食時には間に合わないかもということで、素泊まり朝食付きで予約しました。その料金は驚愕の半諭吉と少し。8畳独り占めですよ!。。。と思って案内された部屋はなんとトイレ洗面浴室なし。そういえば申し込みしたwebにも書いてありました。ちょっとレトロ、、、で、でも座敷童に会えるか?木彫りの熊、久しぶり!などなど思うとこ...

そろそろ

わが家の軒下で子育てをしているツバメ一家。今年は初めて前年の巣を再利用している。昨年の家族と同じかどうかは分からないけど、これまでは近くに巣があると遠慮して新しく作ってくれないので、都度、落としてきれいにしてきました。ところが今年は何の迷いもなく使い始めたのだから嬉しいものです。ここ数日は、日に日に子ツバメの声も大きくなり、あと1週間もすれば巣立ちでしょうか。それまでは小さな騒音を楽しみましょう。...

曳山車祭り

海岸沿いの町、岩瀬の曳山車祭りを見てきました。正確には「別件で岩瀬に行った際のついでに見てきた。」ですが。。。以前より、ずっと見たかったので、テンションも上がります。山車の美しさを競うコンクール部門と、そして夜になると山車どうしをぶつけあい勝敗を競う、けんか山車の二部構成。近くで見ると迫力があります。こうした伝統文化の濃い地域に来ると羨ましさが募りますが、聞くところによると今年で幕切れを迎える町内...