spiral

完成当初は大味な感がして、どうも好きに慣れませんでした。完成から12年。当初は馴染めなかった巨大木造建築も、今では当たり前の風景として「そこ」にあり、その下を通る観光客は当たり前のように記念撮影をしていきます。こんな馬鹿げた発想を受け入れる土壌が金沢なんですよね。そして私も写真を撮る。。。観光客ではないけれど。...

観戦

週末は次女の小学校生活最後の運動会。晴天に恵まれすぎで5月だというのに真夏日の記録。おかげで帰ってきたときは「アンタ誰?」状態のガングロになっていました。雄大な背景をバックに走る姿を見るのもこれが最後と思うと感慨深いですね。  暑さに堪えかねて校舎のピロティに非難。子供たちのいない校舎は静かなものです。熱いんだから、中へ入れてくんないかな。。。と思ってもセキュリティの関係で駄目ですけど。&n...

折鶴

とても凝った贅沢な照明器具。昼間の姿は???な部分もあるけれど。夜間に見れなかったのが残念!...

名作

美しい階段は下から見ても美しい。 ...

wonder

金沢の散歩写真より。用水沿いのお寺ですが、二棟を強引につないだ結果、写真のような状態に。決して 歪曲収差ではありませぬ。お寺などの古くて長~い建物でたまに見かけますが、ここまで強引な仕上がりは珍しいように思います。ドキドキもんですが、足元に生えている緑のおかげで、少しだけホッとします。...

朝の散歩

週末に仕事で金沢にて宿泊することになり、ならばとカメラ片手に朝の散歩を楽しむ。気温も丁度よく用水沿いを歩き、気に入ったものをカメラに収めていく。ちょうど公園に差し掛かり、開館前の図書館の中庭をのぞいたら良い具合に光が落ちている。この居心地の良さそうな図書館は大家の設計だ。 正面に回り込むとエントランスの壁に光が当たり輝いている。そこまで意図したものかどうかは分からないが、静かに主張していて好感...