少しだけ鮮やかに

DP1sでも撮ってみました。

DP1sはJpeg撮影だと独特の色調になります。
だから色の調整は必須。
いつもならJpegで撮影し、Silkypixで現像していますが、今回はRawで撮影したものをSPPでJpegに変換、silkypixで微調整しています。
ちょっと邪魔くさいけど、慣れた作業なので然程苦にはなりませんでした。

以前より定評のある雲の描写はもちろんのこと、皺の様子、布や金属の質感が良く再現されています。
今回は少し彩度を高めに現像しました。
その分、少し派手な仕上がりですが、気球の鮮やかさが出ていて、まぁ悪くないでしょう。

世間的には書き込み速度が遅いだの、高感度に弱いだのいろいろ言われていますが、これだけシャープな像を残せるカメラ、そうないでしょう。
そしてフィルムライクな写真も撮れますし。

そうなるとSD15やSD1も気になるんですよね。。。

あぁぁぁ、また妄想[#IMAGE|S42#]

コメント

No title

色番も振っていただければ・・・色見本帳の代わりに。。。



>書き込み速度が遅い...

十分に早いですよ!ウチのTvsDigitalと比べたら...オートフォーカスの感度も良いし。。

2010/10/13 (Wed) 07:25 | Atelier_TeN #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>室長さん

お~!見本帳になりますなぁw

そういえば、うちにもLC5という、マタ~リ系のカメラがありました(^^

2010/10/13 (Wed) 18:41 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する