比較

(左)
GX200
160KB

(右)
DP1s
135KB

同じ被写体をRAWで撮影したものですが、こんなに出来具合が違います。
※クリックして拡大すると500×500pixの等倍になります。
しかもデータ量が少ないDP1sの方が細部までくっきり。
センサーサイズが違うとはいえ、どうなってんの・・・?
やはりローパスフィルターの影響なのかな?

コメント

No title

>Robertoさん

最近は画質にこだわり過ぎて、コンデジが使えなくなっている自分が怖いです。

それでも小さいカメラは必要ですし、落とし所に悩みますね(^^;

2010/12/15 (Wed) 18:14 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Robertoさん

私の感触としては、GXの場合L版までなら、DP1sの場合は一眼同等の写りです。

ただレンズそのものが違うので、写り具合も立体感も別物ですよね。



14mm相当まで歪まないコンデジ賛成です。

18mm固定でいいから出して欲しいです。

NEX-3に高性能単焦点でもイイ線いきそうではありますが(^^

2010/12/18 (Sat) 12:10 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Robertoさん

マイクロ7-14は良いのですが、電子補正なしのオリ7-14の方が数倍上。

マイクロシリーズもGH2比であと2段ほど高感度が上がれば使用上問題なしなんですけどね。

ただパナ45mmとか14mm、17mmなどの魅力的なレンズもあるだけに惜しいのです。

。。。続きは、やっぱり新年会でw

2010/12/20 (Mon) 19:08 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Robertoさん

パナレンズの一部にはレンズ内補正があります。

私の腕では、1/15くらいまで行けますね。

脇の締めが甘いのか、それともアル中なのか・・・。

G1で許容できる高感度はISO200~400です。

被写体ブレを考えると、せめてあと一段!。。。なんですけどね。

2010/12/20 (Mon) 20:40 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Robertoさん

パナは手ぶれ補正がないからね。。。

ここは来年には出るという噂のオリの上級者向けマイクロ機を期待しましょう。

ただ、噂の真偽、確率等については不明ですが(^^;

2010/12/21 (Tue) 18:55 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する