ちっともエコじゃない。。。

昨晩は、青パト講習に参加しました。
まず最初にお巡りさんの講習を受け、その後、実写の説明会。
これで、晴れて青色回転灯を点けて走ることが出来ます[#IMAGE|S1#]

この講習会、地域の防犯パトロールを行なうためのものですが、
今年度からは、それまでの過走行の普通自動車から、
白黒パンダの電気自動車(新車)に変わりました。
なんでも、この車種の青パトは全国発だそうで、
どのくらいエネルギーを要するかはデータが無いそうです。
試運転では、青色灯を点け、エアコンをかけて走ると
あっという間にバッテリーが減っていくそうな。
せめて青色灯はLED出来なかったのかいな[#IMAGE|S8#]

試乗もしましたよ、30mほどw
そら、もう静かですわ。
遊園地のゴーカートと一緒。
乗り心地もいいんだけど、メーター類が珍しいもんだから、
きっとそちらへ目が行って、パトロールなんか出来ないでしょう、きっと[#IMAGE|S8#]

そして参加者から出た質問で分かった事実。

Q「バッテリーの寿命は?」
A「個体差にもよるが10年ほどです。」

Q「では、交換するバッテリーの相場は?」
A「バッテリー交換は出来ません。」

Q「では、車ごと・・・?」
A「そのようになっています。」

思わず、絶句してもた。。。[#IMAGE|S47#]

コメント

No title

車屋さんが儲かるように出来ている...??

さっぱり分かりませんなぁ!?何のため??



挙げ句の果てに...不法投棄で困るようになるのでしょうかねぇ?

2011/07/29 (Fri) 18:37 | Atelier_TeN #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>室長さん

ハイブリッドで先行するT社、H社に対抗するために見切り発車した、

荒削りな製品(=発展途上)ということでしょうね。

その先行しているハイブリッドの方も、バッテリー改修後の策は無いといいますし。。。

2011/07/29 (Fri) 23:27 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する