お盆のこと(その4)

8月13日19時30分。
河原に築かれたやぐらに一斉に火がともる。
橋の上からは読経の声。
ご先祖さまをお迎えする儀の始まりです。

これはこの地方に伝わる迎え火をする「御招霊(おしょうらい)」。
ご先祖さまの御霊が迷うことなく帰って来れるように、
目印となる松明をグルグル。
いつの頃か、かんな屑を使った市販品となり
燃え尽きるまでの時間が短くなってしまいましたが、
とても風情のある儀式です。
私も久しぶりに見て、感動しました[#IMAGE|S1#]


写真は手持ちのため、手ぶれはご容赦下さい

コメント

No title

はじめまして。

shakuさんのブログから飛んできました^^

この川の下流でリンゴ農家をしているアユりんごと申します。



さらさら~っとブログを拝見して、「見たことあるおうちが!」とびっくり。

某お菓子屋さんへ向かう折にいつもお見かけしておりました。



おしょうらいと花火、私も家族で行っていました。

夕暮れ時から夜にかけての川の景色と、おしょうらい、花火・・。

街中育ちなので、私もいつ見ても感動します^^


2011/08/30 (Tue) 23:19 | from-apple #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>アユりんごさん

初めまして。

拙ブログにお越し頂き、ありがとうございます。

しかも、うちまで見つかってしまうとは・・・w



一時、田舎を離れたことで、こういう風景が貴重に思えるようになりました。

りんごさんのブログのほのぼのとした雰囲気も大好きです。

今後とも宜しくお願いしますね(^^

2011/08/31 (Wed) 11:44 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する