誰がために


土曜日。
新しくオープンする文学館の見学に出かけました。
もともとあった知事公舎を解放し、新しく地元ゆかりの文学に触れる場所。。。
素晴らしきコンセプト!
そして完成した建物は地方には似つかわしくないほどの洗練されたもの。
知事も満足げで良かった、ヨカッタ。。。

でもね、利用者の顔が見えないのです。
物珍しさで1度は来館するでしょう。
しかしその後のリピーターが想像できません。

ひょっとして観光客向けの施設?
場所が場所だけに、それも違う感じ。。。
なんだか負債を背負った感じがするんだよね、納税者としては[#IMAGE|S25#]

かくなる上は公園施設という位置付けで積極的に利用するしかあるまい。
空間そのものは良いのだから・・・。







コメント

No title

一度は行かなきゃと思っています。かなりオシャレなスペースのようですね。

2012/07/07 (Sat) 08:03 | おぎおぎ #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>おぎおぎさん

これまでにない垢ぬけた庭と建物が魅力的でしたが、

1年以上経過した状態でどうか・・・じっくり見定めたいですね。



ただ中で扱っているプログラムは県立図書館などに増設・・・でも十分間に合ったように思いました。

2012/07/08 (Sun) 21:06 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する