アートに触れる


今回のキャンプにあえて標高の低い津南を選んだのは、ちょうど周辺で「大地の芸術祭」を開催していたから。
写真のような屋外展示がいろんなところに(さながらオリエンテーリングのように)設置されています。
他にも公共施設や廃校・廃屋を利用した屋内展示など、様々なアートに触れることが出来ます。
その数の多さと言ったら尋常じゃないほど!
じっくり見るには1週間はかかるでしょう。
それでも私たちの今回の主目的はキャンプ。
ということで数を絞っての散策と相成りました。


こちらは松代にあった「黒板の教室」。
参加型のインスタレーションです。
うちのチビたちも喜んで机・床と絵を描いたのは言うまでもありません。
そこには大人/子供の壁などなく、いえ、むしろ大人の方が夢中になっていました。

勿論、私も参加しましたよ[#IMAGE|S4#]


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する