今年もリビングアート


ちょうど夏休みのこの時期、わが家の恒例行事となって来た“LIVING ART in OYAMA”
α900を相棒に行ってきました。
アートを楽しみながら撮影できるなんて!!!
私にとって最高の時間です。
アートを楽しみながらオリジナルの作品を持ち変えることが出来るなんて!!!
子供たちにとって最高の場所です。

今年も展示された冒険グッズに驚かされ、新しく考えられたブロックで遊び、今年の茶室(木ブロックでした)を楽しむ。
そして今年は何と言ってもイラストレーターの下田さんの実演を見ることもでき、
芸術家エネルギーを分けてもらった気分になれた一日でした[#IMAGE|S3#]



コメント

No title

1枚目の写真、ボケ味や立体感がさすがフルサイズですね!いいなあ~

コンデジで十分と言いつつ、大きなセンサーにも憧れが...

2012/08/28 (Tue) 09:49 | Roberto #79D/WHSg | URL | 編集
No title

1枚目の写真は手前のチビに合わせたので、背景はかなりボケてますね。

ケンチク写真でここまでぼかすことも無いでしょうから、

普段使いとしてはフォーサーズの方が便利ですよね。

コンデジも性能が上がって来たし、フルサイズはやはり古サイズになるのかも。。。

2012/08/28 (Tue) 20:16 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Robertoさん

そうですね。一昔前までは建築写真も中判(ハッセルが人気でしたね)で撮影してましたものね。

以前、雑誌のカメラマンに5D2+TE24で撮影してもらったことがありますが、

ボケ具合が絶妙で鳥肌物の写真でした。

こういう表現を好むのは日本人だけなのかも・・・という気もしています。

そういう意味でも着地点不明のカメラ選び。

奥が深すぎて困っています(^^ ← なぜだか嬉しかったりw

2012/08/29 (Wed) 20:09 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Robertoさん

このカメラマンはメインで使用されているTS-E24の他、TS-E17もお持ちですが、

歪みが大きいので狭いところ以外はE24で十分とのことでした。

そして仕上がった写真も十分以上でしたので、24mmでいいんだ!というのが新発見でした。



D600!スペックなどはまだ分からないですが、いいですよね。

問題は逆回転のレンズ!ということになりそうですw

2012/08/30 (Thu) 18:52 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Robertoさん

慣れたら問題ないのでしょうが、マルチマウントの人にとっては大問題ですよね。

車の右ハンドルと左ハンドルの違い以上に戸惑いそうです。



TS17の歪みの話ですが、歪曲収差は優秀ですよ。

単純に人間の感覚として17mmn世界の歪みが好きではないという事のようです。

ZD7-14は、現在発売されている中で最高の出来!

これに代わるものはないでしょう。

2012/08/31 (Fri) 18:52 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する