廃屋

大阪にて。

下町巡りの最終地点はミナミへ。
二見の豚まんを頬張りながら、
ふと目をやった先の旧校舎。

大阪のど真ん中に存在する廃屋。
東京なら間違いなく新しい建物に
生まれ変わっているでしょう。

校舎にはツタ草が生い茂り、
壁のモルタルは剥がれ落ちる。
だって被り厚さは10mmもないもの。。。

なんてボーッと考えていたら、
豚まんを食べ終わった。
美味しい時間[#IMAGE|S3#]


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する