王者

この日も次女とカナヘビ君の餌を探してウロウロ。
最近は取り尽くした感も出始め、
大した成果も無く家に入ろうとしたその時。

次女が声を発する。
「凄~い!」

なんだと思って近寄ると、彼女が育てているエンドウマメに
無数の毛虫が群がっているではないか!

絶句。。。
いや、餌になるかも・・・。
と、捕りも捕ったり20数匹。

全てカナヘビ君と一緒のケースへ入れてあげました。
この時の嬉しそうな顔といったらありません。
まさに怪獣、小宇宙の王様です。

そしてカナヘビ君は勿論のこと、普段は近づかない長女まで
興味津々で捕食シーンを見学したのでした[#IMAGE|S5#]



コメント

No title

>Robertoさん

じぇじぇじぇ!失礼しました。

青虫ですね。。。しばらく触れていないと名前まで間違える始末。

娘より自分の方が勉強になったりするかもしれません(^^;



さすがのカナヘビも毛虫は食べませんし、

私たちも刺されないように注意しなければいけませんからね。



さて今日も餌を探さねば・・・。

2013/07/06 (Sat) 14:59 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する