下山


頂上の神社に参拝するための列に並んだ頃から、天候が激変しました。
冷たい風が吹き、雨がポツリポツリと落ち始めます。
そして無事参拝を終えたタイミングで本降りに・・・。
慌てて荷物をまとめ下山の支度を整え、隊列を組んで降りはじめました。
ということで、ここから一切の写真はありません。
こういう時は防水カメラがあれば便利だなと思ってもどうすることもできません[#IMAGE|S7#]

中腹に戻る頃には靴の中まで浸水し、なんとも気持ち悪い状況。
それでも急いで下山しないと大変なことになりそうなので、
休憩も程ほどに子供たちと麓までまっしぐら。
とはいえ下山も行列状態で、特に雪渓の前は大渋滞。
ほどほどに休憩しながらの下山です。

そして無事ターミナルに戻ったところで事件が。。。

なんと、帰りの道路が冠水のため通行不可。
なんでも乗客を降ろした状況ならバスだけは通れるそうで、
私たちはケーブルカーで迂回します。
ただ、ケーブルカーに乗るのも縦隊で、ここから2時間待ち。

疲労困憊で麓へ辿り着き、さぁ、あとは学校へ戻るだけと思いきや、更なる事件が。。。

なんと同行のバス4台のうち1台が道中でエンジントラブルでストップ!
そういえば、朝の強烈な登りでオーバーヒートしてました。
あららら・・・・[#IMAGE|S8#]

結局、他の3台の補助席を使うなど分乗することで難を逃れたのですが、
学校へ戻ったのは予定から3時間遅れの21時前。

なんとも思い出深い登山になりました。
それでも、いつも以上に子供たちと密に過ごせたのですから、
企画、実行して頂いた方々に感謝です。
お疲れさまでした[#IMAGE|S40#]




21時過ぎ。
無事帰宅し、ようやく濡れた靴から足を出せた時の爽快感。
暖かい風呂が気持ち良かったです。
これに懲りず、また一緒に行ってくれると嬉しいな。。。[#IMAGE|S39#]




コメント

No title

帰りは二転三転(それ以上ですね)でとても大変なご様子でしたが、

思い出ができたことはとても嬉しいことですね

それにしてもこの企画はすばらしいです

参加は自由なのですか

来年もまた二人でチャレンジ出来ると良いですね

2013/08/01 (Thu) 19:58 | pat_mthny7205 #79D/WHSg | URL | 編集
No title

思い出深い登山になりましたが、無事、登頂制覇おめでとうございます。帰宅も随分とご苦労されたようですが、お子様にとってそれも良い思い出になりますように。(^^)

2013/08/03 (Sat) 07:28 | おぎおぎ #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>pat_mthny7205さん

ありがとうございます。

県内では学校登山を続けている小学校も少なくありません。

私の所は、珍しいことに親子登山となっている訳ですが、

行く前の「面倒くせぇ~」から「良かった!」に随分と印象が変わりましたw

先程、「来週もう一回行こか?」の問いを、あっさり断られました(^^;

2013/08/03 (Sat) 09:40 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>おぎおぎさん

今はまだ「しんどかった!」という思いが一杯のようです。

当日晴天で勇壮な景色を見渡す事が出来ていたら、

また印象も変わっていたでしょうに、そこだけが残念です。

私は「厳しい山の姿」も知ってもらって良かったと思っています(^^

2013/08/03 (Sat) 09:42 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

お疲れ様でした!!

こんな景色が眺められる所までで良いので...行って見たいですよ!!

でも、平地でもゲリラ豪雨が厄介な今日この頃。。。

お山に入る時は、より一層の用心が必要ですねェ!?

2013/08/05 (Mon) 20:41 | 地下司令室 室長 #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>室長さん

ありがとうございます。

とても用心して行ったのですが、予想以上に強い雨に会いました。

それにもまして、雨具の防水機能が落ちていたのもショックでしたw

バイクでなら、霧ヶ峰など良いですね(^^

2013/08/06 (Tue) 18:45 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する