里山にて


昭和を感じますね。
なんか、落ち着きます[#IMAGE|S4#]



コメント

No title

smart-timeさん こんばんは

右の「消火栓」と書かれてある板金かぶせもの見たようなものについて。

左の一般的な消火栓にかぶせているのだとすると円筒形の形状に疑問が残ります。

いったいどのような仕様になっているのですか?

おわかりでしたら是非!!!

それにしても奥の風景も含めとても良いですね。

2015/11/09 (Mon) 20:10 | pat_mthny7205 #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>pat_mthny7205さん

こんにちは。

右の板金で作られたカバーの大きさは高さ120cm、直径30cmほどです。

実は子供が並んで背くらべをしましたので、その写真を見返すとおおよその寸法が推測できます。

消火栓の看板のサイズは同じですから、左の消火栓の実寸は高さ75cm前後かと思います。

これは私の記憶でもその程度だったので、間違いないかと思います。

これらを勘案すると(同じものが入っていると仮定して)カバーは随分と余裕を持って製作されているようです。

このカバーが珍しくて写真を撮りましたが、他の地域にも在るのかもしれません。

がぜん興味がわいてきました(^^

2015/11/10 (Tue) 22:30 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Hiroshiさん

こんにちは。

ご実家はこのような風景に近いのでしょうか?

シティボーイ(古っ!)のHiroshiさんからは想像つきません(^^;

私も気になって円形ポストを探したのですが、この集落は家の数も少なく、

簡単には見つけることができませんでした。

でも、きっとあるはず!。。。次回にチャレンジです。

2015/11/12 (Thu) 08:04 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する