物欲の正体

自宅前にてテスト撮影



先頃、降臨した物欲の神様。
本当の正体はボディではなく、超広角レンズでした。
DT11-18の画角は35mm換算で16.5-27mmの迫力ある画を実現してくれます。

気になっていたディストーションも思いのほか良好。
しかも色味が想定外にキレイ!
4/3の7-14mm(超高価!)と天秤に掛けた新しいシステム。
十分OKサインを出せますが、さて4/3との使い分けはどないしよ。

そんなに器用じゃないんですよね~(^^;

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する