P1040696.jpg
昨年5月の強風×2であおられ傾いた実家の塀。
忙しい大工さんに順番待ちし、年末から作業を遂行。
年明けにようやく完成しました。
今回は編みこんだ板の隙間から風を逃がすように考えています。
さぁ、春の嵐よ、かかって来なさい!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する