エイジング

DSCF8390.jpg
2年ほど前に購入したヘッドホン
エイジングされてアホ耳でも分かるくらい聴きやすくなって来ました。
購入して1年あまりで断線しましたが、
これは想定内とケーブル交換できるものにしたことに満足。
ただし差込口が狭いため、リケーブルできるものは限られてきます。
そこで駄目もとで仕入れた中華ケーブルが当たりで良い感じ。
そして最近。
イヤーパッドの保護部分の革が悲惨な状態になっていることに気付き、
こちらは交換できない製品のため市販のカバーで化粧直し。
あと試すとしたらポタアンですかね、やはり。
こちらは必要に迫られてないからか、アホ耳だからか、依然として保留中。
ま、そのうち・・・ですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する