archive

P2050983.jpg

解体前の住宅の畳の下にあった古新聞。
日付は昭和50年(1975年)5月8日。
他にも昭和49年の新聞もありました。
床下の湿気を吸い取り畳が腐るのを防ぐために敷かれていたものですが、
50年近くもそのままだったとは!
おかげで懐かしい記事を目にすることができました。
この日の時点でパリーグの首位は阪急、セリーグは 大洋です。
ちなみにパリーグは、阪急、太平洋、近鉄、ロッテ、日ハム、南海の時代。
最終結果が気になって調べたら(ちょっとしたタイムトラベル気分!)
優勝は阪急と広島で日本シリーズは阪急の4勝2分(!)
個人タイトルには王貞治、山本浩二、田淵幸一、星野仙一、福本豊、東尾修、村田長治など
凄い名前のオンパレード。
最多安打の弘田澄男なんて渋いなぁ。
そして日産バイオレットの広告も気になりますね。
伝統のメカニズムって何だろう?とか。
他にも、ブラザーの冷蔵庫もあったんやとか。
「内容量は158L、4人家族ならこれっくらい。」!?
今は4人家族なら450Lくらいだから、3倍も食べるようになったのか!(違っ!)とかね。
ちょっと仕事になりませんな。。。

コメント

No title

こんにちは
子どもの頃プロ野球にはそれほど興味を持って見ていませんでしたが、
有難いことにこの記事を読み進むにつれ不思議とわくわくしていく自分がそこにはありました。
これほどの面子が同じシーズンに試合を盛り上げていた時代があったなんて・・・

またそれと同時に「家の解体」というその時代に存在していたものがなくなることへのさみしさも感じました。

背景にはたくさんの事情があるのでしょうけれど、ただひとこと「おつかれさま」って云いたいですね。

2019/03/09 (Sat) 11:36 | pat_mthny7205 #- | URL | 編集
Re: No title

>pat_mthny7205さん

こんにちは。
私もプロ野球はあまり詳しくはないのですが、
子供の頃はスポーツ界のスター選手といえば野球でしたから、
新聞に上がっている面々が活躍していた姿に想いを馳せると
華やかな時代性が浮かび上がってきます。
その中で時間を過ごしてきた家人の想いは・・・考えると
「解体」→「新築」の重責がどっとのしかかってきます。
今回は新聞を眺めているばかりではなく、
家の中の再利用できそうなものをいくつか引き上げてきました。
上手く使えるよう考えるのも楽しみです。

2019/03/11 (Mon) 08:35 | smart-time #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する