水平線と垂直線



先日、晴天の日に立ち寄ったコミュニティセンターでの写真です。

外装材に無垢材を使っていることから、経年変化によりやれは見られますが、丁寧に利用されている施設だと思います。

水平・垂直線も多く、カメラのレンズチェックには持って来いですね[#IMAGE|S4#]

スマ君にもさりげなく撮影に加わってもらいましたw

それにしてもα350はつまらないくらいにナチュラルな発色だこと・・・[#IMAGE|S37#]

コメント

No title

検証はこれからですが、あちこちでアップされてる画像を見る限り、α200と350は透明感のある素直な発色が基本のようです。

これはα700より正確なホワイトバランス、CCDの撮像素子など要因があると思われます。

レンズはタムロン系2本(ソニーとコニミノ)しかないので判断しかねますが、α-SDベースと目されるα100では派手な発色だっただけに、前述の考察になるのです。



「ひ」さんの理想とするところに近いかどうかは不明ですが、α100には無かった立体感が得られるという点でとても満足していますし、ライヴビューにこだわらないのならα200で十分とも思います。

2008/03/29 (Sat) 09:01 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する