銅器のまち


昨日、高岡まで出かけた帰り道のこと。

前方を何やら不思議な物体を積んだトラックが走っている。
徐々に近づいてくるとともに、「何か」がはっきりとしてくる。。。

銅器のシェア90%を誇る高岡。
小さなものから大きなものまで作っているというが、これはデカイ[#IMAGE|S1#]

さてさて、この品はどこへ行くのやら・・・。
ちなみにナンバーは練馬でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する