ウェイトの効果

今日は仕事先に現場で使用する構造金物を運びました。宅急便で配達された中箱と小箱、それと何故か使い捨てカイロの箱にもぎっしり。ざっと20~30kgはあるでしょうか。
朝から小雨に雪が混じりスリッピーなはずの路面も滑ることなく難なくクリア。トラクションがかかって意外と快適。試しにATモードで運転しましたが、1→2の変速の際に起きるしゃくり現象も抑えられています。
明日からはペットボトルでも標準装備しようかななんて考えていたら、急ブレーキを踏むことに。車体が安定しません!
万事全て良しという訳には行かないようです^^;

コメント

No title

後ろに重り→雪道で安定

という話を聞いたことがあります。

ほんとだったんですね!

2006/03/05 (Sun) 18:56 | 水色 #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>水色さん

変速時に起きる失速感(荷重移動)も軽減されるようなので、雪道のみならずドライでも効果あるかもしれません。



>ひろしさん

制動力が極端に落ちる訳ではありませんが、ウェット(シャーベット混じり)路面だったせいもあり、フルブレーキの際にフラフラしました。荷物(ウェイト)を載せていないときには、そこまで酷くなかったと思います。

2006/03/06 (Mon) 11:17 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する