方程式の解き方

昨日はRobertoさん設計の住まいを見学してきました。

複雑な形状を巧みにコントロールして破たんなく納めていく。。。
そこにあった空間は、私とは違う方程式で解かれたものでした。
けれどもこういう解放もありやな・・・と十分に納得させられました。
そしてここで楽しそうに過ごす住まい手の姿が浮かびました。
どうやら方程式はちがえども根底にあるものは変わらないようです。

同じ被写体でも撮影する人によって表現は異なります。
それなら彼のHPにアップされるであろう写真とは違う表現で。。。
そんなことを想いながら、この写真を現像しました[#IMAGE|S40#]

それにしても、この住まい、21mmでは納まらんやろう。
やっぱ7-14?いや645?
でも彼なら。。。
また想いは違うところへ・・・w
楽しいひと時をありがとう。
また、呼ん下さいね[#IMAGE|S3#]

コメント

No title

昨日はお越し頂きありがとうございました。



設計者によって方程式が大きく異なる、それこそが僕が建築を選んだ理由だと思います。



ところでこのアングル、確かに撮ってません(^^;)

7-14mmを封印して、頑張ってみます。

2009/11/29 (Sun) 11:24 | Roberto #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Robertoさん

本文もあるように楽しい時間を過ごすことがでました。



写真の部屋、天井を低く見せないための工夫、良かったです。

私的には丁度良い天井高さで、座ると居心地の良さそうな場所でした(^^

2009/11/30 (Mon) 08:53 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集
No title

>Robertoさん

この時の外部が少し陰っていたので、微妙ながら見切りは写っています。

そこで設計の意図を組んで明るめに現像し、見切りを消して仕上げてみました(^^

2009/11/30 (Mon) 23:43 | smart-time #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する